スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さかむけ対策

この時期、逆剥け(さかむけ)がよくできます。カバンの中をゴソゴソするときとか、我慢できないほどではないけど、地味に痛いです。

フレックスケア スポットタイプ24枚
フレックスケア スポットタイプ24枚

これを買ってみました。


こちらには↑貼ったところの写真があります。

「貼ってる感じがしない!」とありますが、たしかにそんな感じです。

【続きを読む】
スポンサーサイト

ノータックのズボンがはけない

自分の体型は、標準よりも尻とか太ももの辺が大きめなので、ノータックはキツい、っていうか足入らねーよ!っていうようなことを、店員さんに言ってみたら、ウェストサイズが大きいものなら合うんじゃないか、とのこと。半信半疑ながら試着してみたら普通に穿けてしまった。ウェストが余ってブカブカになるんじゃないかと思ったら、そんなこともなくて。へえ、こういうもんなんだ。言ってみるもんだなあ。

健康診断の時に計ってもらったウェストサイズは78cmで、ツータックならウェスト79cmでちょっと余裕ある感じだったのが、ノータックだと82cmでもキツく、85cmでようやくちょうどよい感じになりました。ウェスト85cmとかいうと、メタボっぽい感じでイメージ悪いですが(笑)

違うのをはいてみたら、82cmでもよかった。このへんマチマチなんですねえ。



豆乳とかアーモンドとかピスタチオとか

豆乳についてググったりしてたら、↓こんなページが出てきて焦りました。


ブログ名が「毒入り。」なだけで、紀文の豆乳は毒入りではありません。合わさるとすごく間際らしいタイトルになる。

夜中にラーメンを食べても太らない技術」を読むと、とりあえず豆乳飲んどくかっていう気になります。あとアーモンドとかのナッツ類ですかね。けっこう買うようになりました。普通に美味しいですし。アーモンドなんかはおいしすぎて、つい食べ過ぎてしまうのがあれですけど。

アイデアの極意」によると、アーモンドの香りはアイディアを出やすくしてくれるらしいですけどね。

アーモンドに限らず、ナッツ類は後を引く味というのか、食べ出すと止まらなくなる感じがあります。クルミなんかは、そんなに美味しいとも思わないんだけれども、食べ出すと次々と食べしまう。

そういえば、ピスタチオは殻がついてるんだから、他と重さが同じなら、ちょっと安めじゃないとフェアじゃない気がする。


殻無しのもあるんですね。剥き身。




親知らず

3週間くらい前に親知らずを抜きました。左側の上下。下はけっこう厄介な生え方だったらしいですが、うまく抜けたみたいで順調に回復しているようです。

抜く前はなぜか楽観的にかまえていて、特にあれこれ調べたりはしなかったんですが、ネット上にはいろいろ情報があったんですね。2chの身体・健康板にも、親知らずスレがありますし。まあ抜く前にいろいろ見てたら、かえって不安になっていたような気がするので、見てなくてよかったのかもしれません。

せっかくなので、抜いた後に読んで、安心できた情報を貼っておきます。


歯がなくなったところは穴があいてて、しばらく塞がらないみたいなんですが、そこに食べカスが溜まります。もう想像以上にたくさん溜まっています。うがいだけじゃ取れないみたいで、注射器の針の先が曲がったような形の道具(売ってるみたいです↓)を使って、穴に水を注入して中のものを浮かせる感じで取り除くんですが、どんどん出てきて面白いです(笑)


しかし総合病院って、慣れてないとどこにどう行けばいいのかよく分かりませんね。トイレに行くタイミングも難しい。口腔科だったからか、紹介状があったからか、意外と待たされなかったのはよかったですが。あとクレジットカード払いができたのもよかった。抜歯は保険の対象でしたが、普通にカード使えました。

再ダイエット

別にリバウンドしたわけではないのですが、もう1年半くらい体重がほとんど変化していないので、ちょっとここらで気合を入れるかなあ、と思ったりしています。

標準体重が目標で、あと5kg前後のところで止まってるんですが、なんとなくもう達成したような気になっているんですよね。体重計に表示される体脂肪率も、だいたい12~16%くらいで、まあ普通くらいのところだし、あとはやっぱり服のサイズかなあ。LLだったのがMに、BB体だったのがA体になり、なんかもういいかなっていう感じで、モチベーションが低くなっています。

それなりに食事には気をつけてはいますが、制限がだいぶ緩くなっているのは自覚していて、そのぶん消費カロリーを増やそうと思って水泳をやってみたりしてるんですけど、週に1回やるかやらないかっていう程度ではたいした効果もなく、そのわりには「運動したんだから食べてもいいかな」とか思ってしまうのが危険です。「運動するんだから食べてもいいよね」とかになるとさらにやばい。

やっぱり食事制限をキチッとやりなおすしかないな、と思うわけです。まあそれが嫌で水泳とかに逃げてたところもあるんですが。ダイエットは、体重が落ちたら終わりっていうわけではなく、その状態をずっとキープできなくては意味がないわけで、けっきょく一生続けないといかんのですね。土に還るまでがダイエットです。おやつは300kcalまで。ちょっと切ない。

手が届かない

ふと背中を掻こうと思って手を伸ばしてみるものの痒いところに届きません…。左の肩甲骨を狙って右手を後ろから回してみるんですが、あとちょっとのところで届かない。反対に左手を同じようにしてみると、余裕で右の肩甲骨を掻くことができます。右手だけがおかしい。肩かな。いつからこんなことになっていたんだろう…。老化かなあ…。

壁を越えた

何ヶ月ぶりかで体重の10の位が変わりました。もちろん減ったほうですぜ。体重計に乗ってみたら、あと0.1kgというところだったので、わざわざトイレに行ってから計りなおしてしまいました。1日の変化としては、たかだか数百グラム減っただけですが、やはり10の位が変わると、壁を越えた感がありますな。

いちおう100グラム単位で計測できる体重計を使っているので、こういったわずかな変化も確認できます。体重計はダイエットを始めた時にわざわざ買いました。100グラム単位で計れる体重計を使ってると、計るだけで痩せられるらしいので(笑)


まあ自分の場合は計るだけじゃなくて、ちゃんと食事制限とかしたわけですけど、やはりわずかずつでも減っていることを確認できたのはよかったんじゃないかと思います。

【続きを読む】

リステリンなど

洗口液をいろいろ試したりしてるんですが、リステリンはすごいですね。このマズさは…。良薬は口に苦いものなのかもしれませんが、これはなかなかキビしい。いきなり大瓶を買わなくて良かった。


とりあえず緑のやつを試したんですが、刺激の強さは上から2番目だったようです。味に関しては、しばらく使ってたらけっこう慣れてしまいましたが、このピリピリするのはちょっと嫌だなあ。でもこの方がスッキリ感があるのかもしれない。

【続きを読む】

食欲との戦い

ダイエットの大きな障害になるのが食欲ですよね。

最近は以前ほどの量を食べなくても満腹感が得られるようになってきましたが、食欲って必ずしも満腹感や空腹感とリンクしてるものではないように思います。目の前にウマそうなものがあれば、とりあえず食べたい!と思ってしまいますし…。いや、卑しいとか食い意地が張っているとか、そういうことではなく。

実物が目の前になくても↓こういった写真とかね。




で、けっきょく食べちゃったりするわけなんですけど…。

まあ我慢しすぎてストレスがたまるとダイエットもうまく行かないといいますし、たまにはいいんじゃないですかね。たまにはね。

カネボウのコンニャクゼリー プルジュレ

何かと話題のカネボウさんですが、こんにゃくゼリーのプルジュレはおいしいです。ゼリー飲料なんですけど、こんにゃくゼリー独特の食感がいいですよね。


プルジュレには、11種類のビタミンが配合されているんだそうで、AもB1もB2もその他もいろいろ入っています。コエンザイムQ10版もあるんですね。

しかもこれってカロリーゼロなんだそうです。まあ「カロリーゼロ」と表示されていても必ずしもゼロとは限らないんだそうですが。食品100gあたり5kcal未満であれば、カロリーゼロと表示してもいいんだそうで。


カロリー表示までは粉飾されてないと信じたいところです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。