スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デュアルディスプレイの片側からもう一方を監視・操作

PCは2台の液晶をデュアルモニタで使っているんですが、片方はテレビに、もう片方はプレステに使うことがあるので、その時はPCの画面のどっちかが隠れてしまいます。

その隠れた方の画面を、ちょっと確認したいとか、操作したいとかいう時に、iZoomが使えます。いわゆる虫眼鏡というか、デスクトップを拡大表示するソフトですが。


デュアルディスプレイに対応していて、1倍表示も可能なので、隠れている方の画面の一部を、もう一方の画面の中に表示して使います。表示だけじゃなく、クリックとかの操作もできます。

iZoom.gif

レジストリを使わないということで、右のディスプレイ用と左のディスプレイ用でフォルダを変えて、2つインストールして使ってます。ウィンドウの位置を別々に保存してほしいので。他のソフトでもけっこうこの手は使ってます。

なかなか目的の動作を言葉で表現しにくくて、検索するにもキーワードが難しいです。デスクトップの一部を表示、監視、モニタリング、みたいな感じかなあ。ひょっとしたら、もっといい方法があるのかもしれません。

拡大表示のソフトが使えそうだと気づいて、いくつか試したんですが、マルチディスプレイに対応しているものは意外と少なかったです。

【続きを読む】
スポンサーサイト

CVPianoがインストールできない

CVPianoをインストールしようとすると、SyncrosoftのUSBプロテクトかなにかのドライバのインストールが始まり、そのままPCがフリーズしてしまって困りました。WinXPでSP2なのでいけるはずなのに…。


zipを展開したフォルダの中にある、LCCっていうフォルダを削除してから、CVPiano-GVI-Modeled_Setup.exeを実行したらインストールできました。いちおう動いてるから、たぶんこれでいいんでしょう。FL StudioでVSTiとしても動作しています。


別のPCには問題なくインストールできたんで、なにか相性とかあるんでしょうか。

で、実際弾いてみた第一印象としては、ピアノの音よりも、キーを離したときのゴフゴフいう音が気になりました(笑) リアルと言えばリアルなのだろうけれど…。ウイイレに審判が出るようになった時の感じに近いような…。

Edit画面のRelTrigのところを適当に(Modとか)にしとけば消せますけど、でもこれはこれで寂しいような…。

【続きを読む】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。