スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強のできる、頭のいい子を育てる工夫

勉強ができる子の育て方」って本が平積みされてました。「頭のいい子の育て方」っていう似たようなタイトルの本も…。たしかに育て方でどうにかなるものなら、知っておきたいところではあるのかもしれません。なんだかタイトルに見覚えがあると思ったら「頭のよい子が育つ家」って本を持ってました。

これらの本で、なんとなく共通してるのは、勉強する場所にこだわらないってことと、親も勉強するってことですかね。

個室の机に張り付いて勉強するんじゃなくて、リビングとか食卓とか、いろんなところで、親や家族のそばで勉強する。ノマド(遊牧民)なスタイル。勉強に限った話ではないのかもしれません。「仕事するのにオフィスはいらない」では、ノマドなワークスタイルについて書かれています。

親のそばで勉強できるっていうことは、親のほうの過ごし方も問われていて、テレビ見てたりゲームしてたりっていうわけにはいかないでしょうね。「なぜ日本人は学ばなくなったのか」なんていう本もありましたが、やはり理想としては、親も勉強するってことなんでしょう。背中で語るっていうやつですかね。

【続きを読む】
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。