スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光学マウスでも掃除は必要なようです

マウスの動きがもっさりしてきました。ボールのマウスなら、ローラーの部分に消しゴムのカスを練り固めたみたいな黒いゴミが付着してしまって動きが悪くなることはありますが、使ってるのは光学マウスだし…。

しかし、マウスの底のところをよく見ると、足の部分(ソールというらしい)にその黒いものがいくつか付着していました。で、こいつらを取り除いてやると元のスッキリした動きに…。黒いマウスなので、パッと見ただけでは気付きませんでした(;´ー`) 光学マウスなんだから掃除なんかする必要はない!と思い込んでいましたしね。

僕の持ってるトラックボールも光学式ですが、ボールの支持部分なんかにゴミが溜まるので、こっちはちょくちょく掃除しています。まあ掃除といっても、ボールを取り外して指でゴミを取り除いてやるくらいですが。

マウスやなんかを掃除するときは、Windows用のフリーソフト「窓の手」に同梱されている「マウス掃除機」が便利です。起動すると自動的にマウスを掃除してくれ、たりはしませんが、ESCキーを押すまでマウスのクリックが無効になります。掃除中に誤って変なところをクリックする心配がないので、心ゆくまで掃除できます。同様に、マウスをクリックするまでキーボードが無効になる「キーボード掃除機」も便利ですね。


スポンサードリンク

コメント (コメントを書く)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://symnkn.blog7.fc2.com/tb.php/127-f29f408f

その他最新の記事

その他最近のトラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。