スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキミング防止・牛革財布などについてお勉強中

先日チラッと書きましたスキミング防止・牛革財布について。

スキミングは財布の外から機械をかざすだけ出来るらしいけど、Suicaなどの非接触型ICカードを持ってない自分には関係なさそうっていうことを書きました。

じゃあ、非接触型ICカードならやっぱり危険なの?と思っていろいろ調べてみると、実はそうでもないらしく…。なんだかいろんな情報が入り混じっていて、はっきり言って何が真実なのかよく分かりません(;´ー`) まあ、変なことを書いたら誰かが突っ込んでくれるだろうと思うんで書いてみることにします。またこのパターンです。



非接触型ICカードにはアンテナが内蔵されていて、外部の機械に情報を送信できるようになっているそうです。それを第三者が受信すること自体はそれほど難しくなく、当然それは想定の範囲内であって、見られて困るような部分は暗号化されていますっていうことのようですね。見えた見えたと喜んでいても、所詮見せパンだったりするわけです。なんか違うかな。まあいいか。

どういった情報が読み取れるのか、暗号は解読されないのか、っていうところが問題になってくると思うんですが、テレビなんかではただ何かが見えます!ってやってただけみたいですねえ。

いろいろネットを調べた結果、財布の外からのスキミングに関しては
  • 普通のキャッシュカードとかクレジットカードとかは大丈夫そう。
  • 僕は持ってないけどSuicaなどの非接触型のICカードに関しては、危険がゼロではないけど、それほど過剰に心配することもなさそう。
っていう感じです。あくまで僕の見解ですので。

また最近の銀行のキャッシュカードは、カード自体には暗証番号は記録されていなく、スキミングでカードが偽造されたとしても、暗証番号までは分からないらしいです。例のゴルフ場の事件においても、暗証番号に関しては、ロッカーと同じ番号にしていたことから推測されたようですから、やっぱり暗証番号は分かりにくいものにしておかないとダメですね。

暗証番号を打ち込む様子を撮影した、ともあります。これは怖いですねえ。まあ僕が普段使ってる方の口座にはちょっとしか入ってないんで、被害にあってもたかが知れてるんですけど(苦笑) じゃあ、普段使ってない方にはたくさん入っているのかと言えば、やっぱりたかが知れています '`,、'`,、'`,、('∀`)'`,、'`,、'`,、

関連エントリー

その他の関連リンク

スポンサードリンク

コメント (コメントを書く)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://symnkn.blog7.fc2.com/tb.php/49-af4b1fb3

その他最新の記事

その他最近のトラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。