スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ところ違えばトラックバックも違うようです

そもそもトラックバックとは?FC2ブログの解説にはこのように書いてあります。
http://blog.fc2.com/track.html
トラックバックとは、あなたが書いた記事に対して相互にリンクを貼れる機能で、リンク元にリンクを貼ったということを通知する機能です。
この相互にリンクを~っていうのは他所のブログの解説には特に書いてなかったりもするようです。

そのせいか、うちにトラックバックしてる他所のブログへ行ってみても、うちへのリンクが張ってあるわけではありません。なので僕は大人気なく逐一トラックバック返しをしています(笑)


たとえば、livedoor Blogではこのように解説されています。
http://blog.livedoor.com/livedoor.html
トラックバックとは、Aさんの投稿した記事についてBさんが他のBlogで記事にしたときに、「きみの投稿したネタに関する投稿をしたよ」ということをAさんに通知する仕組みです。

OCNブログ人では、定義ではなくマナーのひとつとして紹介されていました。
http://blog.ocn.ne.jp/manner/index.html
他のブログへトラックバックをして記事を書くときは、記事中でトラックバック先のブログ名を書いてリンクしましょう。これがブログ人流の“粋なつながり方”なのです。

IT用語辞典 e-Words : トラックバックとは 【track back】 ─ 意味・解説
@nifty:基本用語集:トラックバック

このへんの用語集を見ると、まず相手の記事へリンクを張ったうえでトラックバックする、つまり相互リンクを形成するのが、本来の姿であったんだろうと思われますが、まあ、こういうのは時とともにいろいろ形を変えていくものでしょうし、こうでなければならないっていうもんではないんでしょうね。

うちはトラックバック歓迎です。特にリンクを張ってくれなくてもかまいません。遠慮なくトラックバック返ししますので(笑)

スポンサードリンク

コメント (コメントを書く)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://symnkn.blog7.fc2.com/tb.php/64-26cd0ab3

その他最新の記事

その他最近のトラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。