スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lenovo IdeaPad S10eの不満と対策

ホイールクリックできない
↓こちらのマネをしてタップゾーンを設定し、タッチパッドの右下隅をタップするとホイールクリックになるようにしました。他の隅は「ゾーンなし」で。


右側にコントロールキーがない
このときと同じ手で、アプリケーションキー(カタカナの右のキー)をCtrlとして使うようにしました。あふやOperaでCtrl押しながらEnterの機会が多いです。キーボードは一般キーはいい感じなのですけど、その他のキーに関しては、ちょっとつらい部分もあります。でも小さいとはいえWinキーがあるのはよかったです。

画面が狭い
思ってた以上に狭く感じました。縦が短いからなあ。ブラウザは全画面にすると少しマシですかね。たいがいF11キーですね。iPhoneばりに、本体を回転させるとピボットして縦向きになるような機能があったりするとうれしいかも。iPhoneだとこの機能は正直うざかったりもしますが、IdeaPadならいいんじゃないかな。

デスクトップは小さいアイコンで表示するようにしました。


Logitec USBバスパワー対応ポータブルDVDスーパーマルチ LDR-PME8U2LRD

Logitec USBバスパワー対応ポータブルDVDスーパーマルチ レッド LDR-PME8U2LRD
BUFFALO ポータブルハードディスク レッド 500GB HD-PE500U2-RD/N PLANEX ドラクエもモンハンもWi-Fi通信するならこれ!  150Mbps 無線LAN 小型USBアダプタ (WPSボタン) GW-USMicroN Office 2008 for Mac ファミリー&アカデミック Microsoft Wireless Notebook Presenter Mouse 8000 9DR-00003 怒首領蜂大往生・ブラックレーベル EXTRA
by G-Tools

ブラウザのタブがエクスプローラーのツリーみたいになる

ブラウザのタブを縦に並べることはできんものか、といろいろ調べているうちに見つけたのが、Firefoxのアドオン「ツリー型タブ(Tree Style Tab) 」。


縦だけじゃなくてツリー表示。ちゃんと階層表示されてサブツリーをたたんだりもできる。これは予想以上に便利。タブをたくさん開いても迷子になりません。

できればIE系で…と、さらに探していたら、Sleipnirのエクスプローラバーをウィンドウ一覧にするとできるようです。今日からSleipnir使います。


ちなみに、Operaだとツールバーのカスタマイズで、タブバーの配置を左や右にすると、タブが縦に並ぶようです。

最近はワイド画面だったりして横長画面なので、タブは縦表示のほうがいいですね。

バグというか仕様というか

これなんですが、「昨日までの買付余力」のところでエンターキーを押してしまうと、どうにもならなくなってしまう不具合を発見したので、↓こちらを参考に修正してみました。


IEとFirefoxはこれでなおったけど、Operaはダメみたいです。ということは…。Operaだと下のメインの表のところでEnterキーを押してもマズいことに…。まあこれはOperaの仕様だろうからしょうがないな。うん。

1日の約定代金合計と銘柄毎の取得単価を簡単に計算

JavaScriptでこういうのを作ってみました。

1日の株式取引について、どの銘柄をいくらで何株売買したのかをツラツラと書き連ねていけば、その日の約定代金の合計、E*トレのアクティブプランにおける手数料、銘柄毎の取得単価、いくら儲かったあるいは損をしたか等を逐一計算します。

とりあえずベータ版ということで、まだまだ不具合もあるかと思いますが、興味のある方はお試しください。基本的には自分用なのでいくらか偏った仕様になっています。

いちおうWinXPにおいては、IE6,Firefox1.5,Opera8.5で普通に動くようです。


インラインスタイルシートがFirefoxで反映されない

うちのブログでは<br style="clear:both;" />のようにタグに直接styleを書き込んでも、Firefoxで表示すると反映されませんでした。IEやOperaではちゃんと反映されていたので気にしないことにしていたのですが、何かこうモヤモヤ感が…。

どうやらテンプレートのHTMLの最初のほうの
<meta http-equiv="content-style-type" content="style/css">
ここのところが問題だったようで、"style/css"のところを"text/css"に直したら、ちゃんと反映されるようになったみたいです。ああスッキリした。

【続きを読む】

リンクシェアとOpera

そんなわけで、主にパスワードを入力するサイトを見るとき用にOperaを使い始めました。Operaだと、ページが全部表示されるまで待たなくてもログインできるのもうれしいです。

ちょっと困ったのがリンクシェア。リンクシェアにログインするときは、IDとパスワードの他に、歪んで表示される画像の文字を入力しなくてはいけませんが、普通にログインするとOperaはこの文字まで覚えてくれます。この文字は毎回変わるので、覚えてもらうとかえって都合が悪いです。

ひとまず、メニューのツール詳細ツール認証管理パスワードの編集
ssl.linksynergy.comのところを削除して、もう一度ログインやりなおし。

今度は、この画像の文字のところは空欄のままにしておいて、IDとパスワードだけを入力して送信ボタンをクリック。当然ログインには失敗しますが、OperaにはIDとパスワードだけが記憶されるようです。

次回からは、画像の文字だけを入力し、Ctrl+Enterキーを押すだけでログインできるようになりました。

A8.netとFirefox,そしてOpera

自分はIDやパスワードを管理するのに、ID Managerを使っていますが、ちょくちょくログインするページはFirefoxのパスワードマネージャーを使った方がラクちんです。

が、 A8.net のIDやパスワードはFirefoxが記憶してくれません。

どうやら↓この症状にあてはまる模様。

A8はautocomplete="OFF"になっているようです。

試しにOperaを使ってみたら、A8のパスワードもちゃんと覚えてくれました。Operaを使おう。

Operaでの文字間隔等についての補足

Operaでの見栄えについて以前にもちょこっと書きました。CSSやなんかは僕自身まだ勉強中で、あまり検証していなく、環境的にもWindows(主にXP)でしか試めせないので、 このへんのことを書くのはちょっとためらわれたんですが、まあ変なことを書いたら誰かが突っ込んでくれるだろうと思うので書いてみることにしました。

Operaで表示すると半角文字が下にずれることがあったり、文字間隔が広くなることがある件について。これらは、欧文フォントと日本語フォントが混在するように設定されている場合に起こるように思います。ただ、半角文字が下にずれる、ベースラインの問題はOpera8.0などではすでに修正されているようです。

【続きを読む】

Operaでの見栄えをチェック

うちのようなブログでもOperaで閲覧してくださった方がいらっしゃるようなのです。ありがたいことです。

それで、自分でもOperaをダウンロードしてこのページの見栄えをチェックしたところ、IEやFirefoxとはちょっと違っていました。 文字の間隔が広いのと、半角文字がちょっと下にずれて表示されているのが気になります。


うーん、なんだかよくわかりませんが、とりあえずWindowsなら「MS Pゴシック」だけ使うようにすれば問題ないのかな。他のOSだとダメかもしれません…。


Operaはちょうど僕がダウンロードした次の日に新しいOpera 8.0がリリースされていました。 Opera 8.0で表示した場合は半角文字が下にずれることはないようです。文字間隔はやっぱり広めですが(欧文フォントが混ざっている場合)。

Opera 8.0はこちらで。
関連リンク
FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。